アンチエイジング

まなちゃんさん(38歳)にアンチエイジング法を聞いてみました。

最も効果的だったアンチエイジング法を教えて下さい。

30代半ばから、明らかに失われ始めたハリ、ツヤ…。
そして増え始めたシミとシワ。
子育てに追われる毎日で、自分の顔なんてまともに見ていなかったある日。ふとマジマジと鏡で自分の顔を眺めてみて、衝撃を受けました。
毎日、つやつやでプクプクの我が子の顔ばかり見ていたので、我が子のもちもちの肌と自分のひっどい顔の落差…

これはなんとかしないとイカン!と、ネットの生地を読み漁り色々試しました。
効果があったと思ったのは以下の3点です。

ハリとツヤ:豆乳を毎日200mlくらい、朝に飲むこと。なんとなく顔色が良くなったのと、生理の時の出血がすごく少なくなっていたのですが、量が少し増えたんです。
大豆イソフラボンには女性ホルモンに似た働きがあるといいますが、本当なんだと思いました。

シミ:おそらく肝斑だと思います。ドラックストアでトランシーノを購入し内服。かなり薄くなりました。でもやめるとまた濃くなります。

シワ:エリクシールの、レチノールが入ったシワ改善クリーム。夕方になると乾燥でシワシワだった目元が、夕方になってもなんとなくしっとりして、シワも少し薄くなったように感じます。

番外編:男性アイドルの追っかけをしたことです(笑)周りから、若くなった!なんかキラキラしてる!と言われました。

逆に最も効果を得られなかったアンチエイジング法は?

顔面体操やマッサージです。とにかく続けることが難しい。料理をしながら、車を運転しながら、寝る前のちょっとした時間に…と思っても、すぐに忘れてしまいます。力加減もわからないし、肌をこすりすぎると余計にシミの原因になるという文献や、舌回し体操なんかは顔が伸びたとという口コミもあり、何を信じてよいのかわからなくなりました。
自己流でするのではなく、プロのエステティシャンなどの力を借りたほうが良い分野だと思いました。

これからアンチエイジングを始める方へのアドバイス

色々試して思ったことは結局、「年齢と重力には逆らえない」ということです。こんなことを言っては元も子もありませんが、一番のアンチエイジングは「自分を受け入れること」なのかなと思います。年齢を重ねて、シミやシワが増え、顔がたるみ、疲れやすくあちこちが痛くなった自分…でもそれも自分なのだと割り切って、その時の姿で、その時の感情で、自分に自信を持って精一杯に人生を楽しむことができたら、見た目はどうであれ、幸せで充実したオーラが出て、それが何よりも女性を輝かせると思いました。
ただ、自分に自信を持つために、見た目への投資をすることは良いことだとも思います。クリームやサプリメントを使うことで、自分が満足して楽しく過ごせるのであれば、それもとても良い方法だと思います。
とにかく、年をとることを恐れないこと。変わりゆく自分の姿を嘆いて悲壮感にばかり浸らないこと。清潔感を大切にして、笑顔で毎日を楽しむこと。これが何よりだと思います。